バイクを廃車! エンジン解体の労力って…?

バイクを解体処分しよう。
そう思った時、残念ながら年式・走行距離等の問題で処分費がかかる事があります。
また、解体業者への持ち込みも労力と輸送費がかかるわけですから、合わせるとかなりの高額出費を覚悟しなければならないケースも多々あります。
特に事故車両・炎上車などの場合、より難易度のハードルが上がる事は容易にご想像頂けるかと思います。
車ほどではありませんが、バイクも自力解体を行おうと思えばかなりの時間と知識を要します。

例えばエンジンの解体ですが、まずはバイクから外装・電装系を全て外した上で日本人の平均体重を上回る重さのエンジンを下ろす事から始まります。
そこから高圧力で締められたボルトを全て外し、エンジンヘッドやクランク、ジェネレーターカバーといったパーツごとに分解していきます。
これは想像以上の労力で、かなりの確率で電動工具と時間を要する作業。
「でも廃車の費用を少しでも浮かせたい…。」
切実にそう考えるオーナーの方のお気持ち、お察しいたします。

ですが、ちょっと待ってください。
「他店では有償で引き取りだから仕方ない…。」
そんな方は廃車処分・解体の前にぜひご相談を!

私共は廃車処分のバイク車両でも損傷の無い部品を活用することで、解体車両の価値を最大限引き出しています。
店頭販売を行う私共では、高価買取・低価格販売を追求するために傷みがないパーツを正確に見極め、
パーツ業者や車両仲介業者を可能な限り排除することで高価買取・低価格販売を実現しています。
あなたの大事にしていたバイクを有償のスクラップとしてではなく、車種や状態によっては買取(無料引き取り)させて頂く事が可能かも知れません。
思い入れのあるバイクをご自分で廃車・解体する前に、ぜひ私共にご相談ください。
あなたの大切な愛車の一部を引き継ぐ架け橋として再生させて下さい。
もちろん査定は全て無料で、解体業者へ持ち込む前に気軽にお試し頂く事が可能です。

次のオーナーへ、あなたの愛車への掛け替えのない思い出を。